2009年11月19日

人生の分岐点

3年前の10月に会社を退職。
その10月に療術の世界へと足を踏み出しました。
ここへ来てまた分岐点がありそうです。

自分自身のステージをあげる。
見えていなかったものが見えるようになる。
そう思いながら、階段をひとつ登ることにしました。

将来のことをもっともっと考え、自分、家族、両親のことを考え。
また、心躰法をいっしょに学んでいる仲間のことも考え。

現在進んでいる道が違っているよと物事が教えてくれている様。
3年前もそんな感じでものごとが運んでいたと、
今考えると良い道へと導いてくれていたと思います。

何かが違うとうすうす感じていたものがここへ来て
はっきりと判ったきがします。

今後の進む道はまた。


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

 
 
 
 
ラベル:人生 両親
posted by じゅん at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。