2009年11月29日

少年野球の指導

少年野球の指導についてです。
よく聞くのが
「指導が・・・」
「指導者が・・・」
「起用が・・・」
「作戦が・・・」
などいろいろとあります。

ちょっと待ってください。言うのは簡単です。

言う前に、一度でもいいから指導者の立場になってみてください。
それから、もう一度考えてみてください。

指導者だって人間です。完璧な人間はいないと思います。
人間は生きている限り成長しているんです。
間違えだってあります。
それをどうやって解決し、成長するかなのです。

「起用が・・・」など不平・不満があるかもしれません。
現場へ出て練習を見てください。
毎回練習を見にいってください。
疑問が解決するはずです。
意味があっての起用のはずです。

では。



にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村


posted by じゅん at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。