2010年02月10日

本日もまたまたひとこと

君なら.jpg
君なら出来る大丈夫

何事も挑戦してみましょう!


では。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

 
 
 
posted by じゅん at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

今日もひとこと

想いひとつ.jpg
何でも「想いひとつで変わる」

では。


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村





posted by じゅん at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

元気を出して!

元気が無い人へ。
そんな顔.jpg
笑顔は周りの人を幸せにしますよ。

では。

raku2.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村





posted by じゅん at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

大阪での思い

大阪から帰ってきました。
いろんな思いがたくさんできました。
仲間のおかげで心強くなり、その思いを実現させることを
心の中で、帰りの新幹線で誓いました。

先月に路上詩人「りゅーと」さんのことを書きましたが、
今月もお会いし言葉を書いていただきました。
先月とは状況が非常に変わってしまい、どんなことを書いてもらえるか
こんな言葉です。
20100206IMG.jpg
多くの人からもらう気持ち
多くの人にあたえる
心をいつも
もつ事で
旬一らしく
歩める事
それを
いつも忘れず
旬一が
旬一である為。

関西の仲間の支えでまた一つ思いができ変えていこう。
想いひとつ.jpg


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村





posted by じゅん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 療法勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

今日から大阪です。

今日から大阪です。
本日、明日と○○法の仲間に会います。
楽しみです。
仲間で、勉強し、励ましあい、笑いあう。
そんな仲間がたくさんいて幸せです。

では。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村


posted by じゅん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 療法勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

立場

このところ、いろんなことを考えている。
仕事のこと、少年野球のこと、整体塾のこと・・・。
それぞれの場所での「立場」
この言葉は、好きになれない。さらに好きになれなくなりそうだ。

師匠がよく言われた言葉「調和」「摺合(しゅうごう)」
調和とは、全体がほどよくつりあって、矛盾や衝突などがなく、まとまっていること。また、そのつりあい。「―を保つ」「周囲と―のとれた建造物」「精神と肉体が―する」とYahoo!辞書にある。
ひとつの考えに右へならえが、調和なのでしょうか。
一つの者の方へ偏らせ、衝突がなくまとまっていれば、調和なのでしょうか。
摺合(しゅうごう)とは摺り合せです。いくつかの案や意見を、突き合わせて調整することとYahoo!辞書にある。これもひとつの考えを押し付けては摺り合せではないですよね。
もっと全体から物事を見るようにしてみましょう。
私ももっともっと全体、周りから、客観的に物事をみることが出来るようになるぞ!

ものごとを自分方向からしか見えない人は、もっと周りから全体を見てみましょう。
いろんなことが見えてくるはずです。
相手がどう思っているか考えてみましょう。
自分の事しか見ていないと他人へ不平不満が出てくる可能性があります。

では。



にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村





posted by じゅん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

肩のアイシングについて

今日は、yasuyukiさんの質問についてです。
肩を冷やすことは、その時代での考え方が違います。
流行みないなものでしょうか。
時代、時代でこうした方が良い、
ああした方が良いと常識が変わると思っております。
今現在はプロ野球選手がアイシングをするようになり、
高校生、中学生、小学生までにアイシングをするようになりました。
ただ、一部でアイシングをすると次の日に肩が重だるいと言う話を聞いたことがあります。
プロ野球の投手は中3日、4日など先発投手は肩を休める日があります。
少年野球は、チームによって違いますが、土曜日、日曜日と連投することも多々あります。
その中で、肩が重だるい状態で投球をすることがよいことなのでしょうか?
昔のプロ野球選手の投手はアイシングをしていなかったと思いますがどうでしょう。
たとえ医学、メンテナンスなどが進化しても未来ではアイシング自体が
あまり良くないと考えられるようになるかもしれません。(重だるい状態があるため)
世の中には常識だと思っていたことが、時代が進むにつれ、常識ではなくなることは
たくさんあります。
ただ、私が考える中ではアイシングは極力避けたほうが良いのではと考えております。
もし、アイシングをするのであれば、5〜10分と短い時間であとは、
「○○法」(これお教えします「軽擦法」といいます。)を行うことで筋肉痛は取れていきます。
なにをするのか・・・・・字のごとく軽く擦るのです。だいたい、1回につき
30回〜50回、30分間隔をあけ、何度も行ってみてください。
徐々に筋肉痛がとれていきます。
ぜひ、ご自身で試してみてください。軽く軽く擦るだけです。

では。


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村



posted by じゅん at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

筋肉痛

日曜日、久しぶりにバッティングピッチャーをしました。
300球ほど投げたでしょうか。
練習後のメンテナンスをしましたが、完全には筋肉痛は取れていません。
今日、朝、気が付いたのですが、右肩あたりすごく腫れています。
○○法をして30分たちます。
だいぶ腫れが引いてきました。
簡単な方法で筋肉痛は解消していきます。

では。


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

 
 
 
 
posted by じゅん at 07:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。