2011年06月30日

お勧めの本

今日もお勧めの本です。

本を読んでも行動を起こさなければ何もありません。

そんなあなたに送る本です。



こちらも内容は同じです。(上記の本は下記の本を改題、再編したものです。)




本を読んで何かを感じ、気づき、行動する。

人生を楽しく笑う!

では。

楽笑より

タグ:行動 目標
posted by じゅん at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧めの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

本の紹介

今日はお勧めの本です。

どこかで聴いた言葉、心に響いた言葉が書かれています。




では。
タグ: 運命 言葉
posted by じゅん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧めの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

日焼け

昨日も、今日もすごい日差しですね。

昨日は長男が振替休日で学校がお休みでした。

ブログを始めたのが、長男が一年生のときだったかな、

その長男がもう中学一年生なんですね。

早いものです。

振替休日だったのですが、部活で東田球場で練習をしてきたようで。

顔、腕が真っ赤か、日焼けがすごかったです。

帰ってシャワーを浴びたようですが痛くてしょうがなかったみたいです。

私も両肘にアザ?のようなものが出来て以来、メラニンン色素がなく白くなっているのですが、

そこが真っ赤になるだけで、日焼けで黒くはならないのです。

今も真っ赤です。

では。

posted by じゅん at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

風が強い!

すごい風でしたね。

暑いから涼しく感じましたけどね。

バテないようにゆっくりカラダを休めましょうね。

では。

タグ:天候
posted by じゅん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

新聞記事

昨日の積乱雲のことが、中日新聞にのってましたよ。

天気が良いと気分も爽快になりますね。

では。

タグ:新聞
posted by じゅん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

積乱雲

すごい積乱雲でしたね。

GRL_0001.JPG

少年野球の練習中にぱちり!
タグ: 天気
posted by じゅん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

虫、蒸し

今日は非常に暑い日でした。

駐車場にぶどうの木があるのですが、そこに虫、虫、虫!

車の上には、その虫のフンだらけ。

その虫がブドウの葉を食べつくしボロボロ。

殺虫剤をかけ駆除しましたが、まだまだ残ってました。(涙)

写真はありません、あまりにも凄すぎてお見せできません。

蒸しっとした日に、虫っと駆除しました。(あぁオヤジギャク、さむ〜)

では。
タグ: 暑さ
posted by じゅん at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

天気良かったね!

今日はとても気持ちの良い日でしたね。

やっと夏に向けてという感じになってきました。

雨、晴れ、くもりなど天候が変わりやすい時期ですが、

頭痛など気圧の関係で出たり、出なかったりしているようです。

ただ、施術を受けていると気圧の関係で頭痛が出なくなってきている方もいます。

本当の原因は何なのだろうか?と考えさせられることもしばしば。

首?肩?目?頭?血液?筋肉?いろんな考えがあると思いますが、

どうなんでしょうね。


では。
posted by じゅん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

血圧2

昨日の続きです。

血圧の標準値(今は最高血圧130oHg未満 最低血圧85未満oHg)
というのがあるそうですが、ちょっと疑問をもってみました。

心臓が一生懸命カラダの隅々まで血液を送ろうと血圧を調整している。

その人にとって血圧が高いことが、カラダの隅々まで血液を送り届けるのに
適した血圧なのかもしれないと思いませんか?

隅々までいかないから血圧を高くする。

それを標準値にないからと薬で下げたらどうでしょう?

ちょっと考えてみてくださいね。


病院の先生が書いた本にも同じようなことが書いてあります。


この本は九州のある先生から紹介いただきました。

薬の副作用、薬のやめ方などいろいろと書いてありますよ。

一度読んでみても良いと思います。

では。
タグ:血圧 健康
posted by じゅん at 12:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

血圧

今日は血圧についてです。

高血圧はどうして起きるのでしょうか?

前々から思っていたことですが、心臓が一生懸命血液を送ろうとして

血圧を高くしているのでは。

では、高くする理由は?

体の血液の流れが悪いから。

体の流れをよくすれば血圧は下がるはず。

で、ある来院されている(女性)方の旦那さんにあることをしてもらいました。

私はただこうして見て、自宅で血圧を測ってもらいました。

わぁ!とあることを行ったあと血圧が下がったそうです。

それも、ご自身でやろうとしない人が毎日やり続けているそうです。

本当に嬉しかったでしょうね。

「今度、病院へ行って薬を軽いものにしてもらいます。」と言うことです。

近いうちに血圧の記録グラフをいただこうと思ってます。

いただいたらまた紹介します。


では。

posted by じゅん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。