2009年01月23日

ひざが痛くて体重がかけられない

1ヶ月前に陸上の練習中にヒザに違和感をおぼえ、その後痛みが出て
ひざが痛くて体重がかけられない。

毎日ビッコを引いて学校へ通う。

最初、整形外科にてレントゲンを撮ったが異常なし。
シップをもらうも痛みが引かない。

痛みが引かないので、注射を打つことを勧められたが断る。

結局、原因不明のまま大きい病院へ紹介され通院。

レントゲン、MRI撮ったが異常なし。

「MRIでは判らないが半月板かも」と言われた。
(半月板が傷んでいるのなら座った状態でヒザの曲げ伸ばしで痛いはず・・・?)

さらに、子供の前で「ガンかも・・・」とまで言われた。
(子供の前でこんなこと言わなくても・・・)

「原因が判らないので来週手術しましょう」
(ちょっとちょっと手術とは・・・!)

あわてて知人紹介で来院。

駐車場からビッコをひいて歩いて部屋へ。

症状等を聞いている間にイスに座りながら靴下をヒザを曲げてちゃんと履いている。
(半月板が原因ではないかな)

全身の歪みをとってヒザへの施術。

「立ってそーっと体重を乗せてごらん」
「・・・」「痛くない!」

「ゆっくり足踏みしてごらん」
「痛くない!」

ビッコを引いて車へ
(1ヶ月もビッコをひいて歩いていたので普通の歩き方を忘れている)

次の日、来院。
昨日より歩き方が良くなっている。

「学校はどうだった?」
「すごく楽しかった!」
(痛みがないから学校生活も楽しいよね!)

ビッコをひいているのでからだの歪みが少しもどっていた。
施術後、再度足踏みの練習。

「来週から歩いて学校へ行ってみようね」
「その前に、歩く練習をしてからね」
「来週もう一度状態を診せてね」

その後、ぱちりと写真。
DSCF1544-1.jpg

 
痛みが取れてよかったね!


 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今まで他のどんな治療を受けても改善されなかった、
首、肩、腰、膝の痛み、曲げると痛い腰、反ると痛い腰、曲げると痛い膝、
伸ばすと痛い膝、歩くとき痛い膝、足首の捻挫、その他動作中の痛み、
野球肘・野球肩・成長痛(オスグッド)でお困りの方
からだ回復センター豊橋へどうぞ。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


 

posted by じゅん at 07:51| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ひざの痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても参考になりました。また寄らせていただきます。
Posted by 整形外科の名医 at 2009年01月23日 13:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113024700
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。