2010年12月07日

秋季トーナメント結果

久しぶりの更新です。

やってくれました!子供達。
秋季トーナメント、準優勝です。
一回戦は、前々回のトーナメントの決勝であたり、我チームが負けた下地メッツです。
6−3で勝利!
二回戦は、富士見と2−0で勝利。
三回戦は、4年生の新春トーナメントの準決勝で負けてからずーっと負け続けた芦原です。
なんと劇的なサヨナラ勝ち。6−5。
準決勝は、前々回のトーナメントでもあたり何とか勝った汐田です。
こちらも、最終回に相手のミスから同点とし、特別延長戦。
ノーアウト満塁から汐田の攻撃。
先頭バッターが、スクイズ。
バックフォーム体制で内野にフライ。
バッターはフライをキャッチし、アウト。
サードランナーが飛び出していて、サードアウト。
セカンドランナーも飛び出していて、センターがカバーに入り、アウト。
トリプルプレーが決まりました。
さて、後攻めの我チームは1点取ればサヨナラ勝ち。
ノーアウト満塁から、先頭バッターは、私の息子。
3ボール、2ストライクになってから、ファール、ファールで粘ります。
最後は、ボール。フォアボールで押し出しのサヨナラ勝ち2−1。
決勝はイムレペッカーズ。リーグ戦の決勝トーナメントで優勝したチームです。
この試合は投手戦。
ヒット1本づつ。その1本が相手がランニングホームラン。
結果0−1で負けてしまいました。
しかし、1年間で銀メダル2つを取ったのはチーム始まって以来。
よく子供達顔晴りました^^)v
posted by じゅん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172341719
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。