2011年08月12日

野球肘

野球肘について
以前にも書いたかもしれませんが、病院の診断が結構いい加減の感じがします。
炎症しているから、痛みがある。
しかし、肘を伸ばした時だけ痛いなど、ある一定の動作をした時だけ痛い。
曲げた時は痛くない。炎症しているのならどんな動作でも痛いはずなのですが。
どうでしょう?

続きはまた。


posted by じゅん at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球肘・野球肩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/220209383
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。