2011年10月13日

自分ですよ10

昨日は自分の痛みを自然治癒力で治すのが一番と書きました。
では、どうしたら治癒力が出てくるのか?
体のめぐりを良くすることです。

例えば、肩凝り。
肩がこっている人は、ご自身の肩を触ってみてください。
筋肉が硬いのを感じると思います。
筋肉の硬さを取ると柔らかくなり肩凝りは感じないと思います。
めぐりが良くなったからです。
他には、シビレ。
腕、手、指などがシビレると言う方、経験上ほとんどの人がシビレのある部分への
心臓から血液を送られる途中のどこかに滞っている場所があるのです。
そこを取り除くとシビレが無くなってきます。

体のあらゆる痛み、シビレなどは多くは、めぐりが悪いからだと考えています。
内臓についてもそうかなぁと思います。

では、また。


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

posted by じゅん at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/230194884
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。