2008年04月18日

股関節の痛み

中学生14歳、男性 剣道部

DSCF1279-2.jpg

「子供が股関節が痛くて一日でも早く診て欲しいのですが。夕方空いている時間はありますか?」

お母さんからの心配した声での予約電話でした。

来院時の痛みの確認。

1ヶ月前から突然痛くなる。

右股関節を外へ開くと痛い、ねじると痛い、屈伸時の曲げ伸ばしが痛い。

病院は3件も回り、レントゲン4回、病院内でもたらい回し状態。

診断は「関節唇損傷」???何これ?

施術後、確認。

「痛くない」「屈伸も出来る」「少し外側へねじると痛いけど他は痛くない」

お母さん涙ぐんで「1ヶ月何していたんだろうね、ほんと涙が出てきちゃう」

本人「ほんと1ヵ月何してたんだろね。」(笑顔)

2回目

「病院の予約があったけれども行くのやめたので、早い時間空いてますか?」
「もう痛くないから病院へ行くのやめました。」
と時間の変更で来院。

股関節を大きく広げると少し痛い。

施術後、「ワー、痛くない」

「もう良くなっちゃよ」またまた笑顔。

よかったですね。

病院の診断?何なのでしょうね^^。身体の歪みを取っただけですよ。
痛みが取れました。


☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆

ゆらゆら、ぐらぐらの完全無痛。子供からお年寄りまで安心して受けられる療法です。
「こんな症状だけど、どうですか?」「こんなことも良くなるの?」
とお問い合わせください。きっと解決策が見つかると思いますよ。
からだ回復センター豊橋へどうぞ。

☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆_☆











【関連する記事】
posted by じゅん at 11:42| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93782479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。